日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年3月29日土曜日

いつのまにか Google Chrome で保存したパスワードの表示に Windows のアカウントのパスワードを要求されるようになっていた件

久しぶりに Google Chrome に保存したパスワードを確認しようと思い、保存したパスワードを表示しようとしたところ、Windows のアカウントのパスワードを要求されるようになっていました。




パスワードを表示しようとすると、Windows のアカウントのパスワードを入力するように求められる。
パスワードを表示しようとすると、Windows のアカウントのパスワードを入力するように求められる。



今までは、Google Chrome で 保存したパスワードを表示する場合には、表示ボタンを押すだけでそのまま保存したパスワードを表示することができていました。
従って、最近の Chrome の アップデートによってこの機能が追加されたようです。


Google Chrome のリリース履歴を見てみましたが、この機能がいつ追加されたのかよくわかりませんでした。(どうやってこの機能の情報を探せばいいのかわからなかったというのが正確なところです。)


海外のニュースサイトのエントリーによると、2013年12月4日の投稿にこの情報が出てきているので(この時点では正式リリースされていなかったとのこと)、その後に追加された機能だとは思いますが。(*1)


この機能によって、パソコンの操作中に席を立ち、第三者によってパソコンを操作されたときに、Google Chrome に保存されたパスワードを盗み見られない効果は得られそうですね。


*1:
Google rolls out extra password security to Chrome for Windows
http://www.engadget.com/2013/12/04/google-chrome-passwords-windows/

Google finally tightens access to saved passwords in Chrome
http://www.engadget.com/2013/11/04/google-security-saved-passwords-chrome-mac/


2015/4/20 追記

いつのまにか、Chrome に保存したパスワードを表示するときに、Windows のアカウントのパスワードを要求されないようになっていました。
Chrome:いつのまにか、保存したパスワードを表示するときに、Windows のアカウントのパスワードを要求されないようになっていた
http://upa-pc.blogspot.com/2015/04/chrome-show-password-not-windows-password.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録




関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...