日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年1月28日水曜日

ChromeでWebページを保存しようとしたところ途中で停止。その現象と解決策

Chrome のダウンロードバーに表示された Web ページのダウンロード状況
Chrome のダウンロードバーに表示された Web ページのダウンロード状況

イントロダクション

Chrome で Web ページを保存しようとしたところ、ダウンロードが途中で停止してしました。

その時の現象と、解決策について記載します。



なぜ、Web ページを保存しようとしたか?

インターネット上には有益な情報がたくさんありますが、それらの情報は未来永劫そこにあり続けるとは限りません。

特に、情報によっては消えてしまうことが予期できるものもあります。


そういった情報をあとからでも見直せるようにするため、ローカルの記憶装置へ Web ページを保存しています。


環境

OS


  • Windows Vista Business 64bit

このパソコンの全体の環境については、「私の作業環境 > メインノートPC」に記載してあります。


Chrome


  • バージョン 40.0.2214.91 m



現象

現象に遭遇するまでの手順

Chrome で保存したい Web ページを開いた状態で、Ctrl + s (Web ページを名前をつけて保存するためのキーボードショートカット)を行い、「名前を付けて保存ダイアログ」を表示させました。

そして、デフォルトの Web ページの名前のまま、「保存」ボタンをクリックしました。

すると、Chrome の下部にダウンロードバーが表示され、対象ページのダウンロードが開始されました。


現象に遭遇

対象ページのダウンロードが半分以上終わったところ、ダウンロードの進捗に変化が無くなりました。

残り 7 秒と表示されたまま、表示が止まったままになりました。


そのまま、しばらく待っても、進捗に変化はありませんでした。


解決策

仕方ないのでそのダウンロードは、ダウンロードバーに表示された対象ダウンロードの右側の▼(下三角形)をクリックして表示されたメニューの中から、キャンセルをクリックして、中止しました。

そして、もう一度その Web ページのダウンロードを実施したところ、今度は正常にダウンロードすることが出来ました。


まとめ

Chrome にて、Web ページのダウンロードが途中で止まってしまった場合には、そのダウンロードはキャンセルし、もう一度ダウンロードし直せば、正常にダウンロードできる場合があります。

もし、同じような症状が現れた人がいれば、この方法を試してみるとよいかもしれません。







関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...