日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2013年3月13日水曜日

フォルダ階層をそのままの状態で、別のドライブにデータを保存する方法

皆さんはフォルダ階層をそのままの状態で、別のドライブにデータを保存したいと思ったことはありませんか?


たとえば、テレビ番組などの動画ファイルが大量にあって、別のドライブに保存したいけれど、ソフトウェアが対応していなくて別のドライブに保存できないケース。

もしくは、一度インストールしたアプリケーションソフトウェアをアンインストールせずに別のドライブに移動するケース。

または、別のドライブやネットワーク上のフォルダをあたかもCドライブの中にあるように見せたいケース




こういう場合には、Windowsの機能の一つである「シンボリック リンク」が便利です。この機能を使用すると、あるフォルダの下に別のドライブのフォルダを割り当てることができます。


イメージ:

  C:\AAA

 のフォルダの中に、

  E:\BBB

 へのシンボリックリンクを作成すると、

  C:\AAA\BBB

 というパスで、

  E:\BBB

 にアクセスできるようになります。


手順は次のように行います。

(1) コマンドプロンプトを管理者権限で起動する。
 (コマンドプロンプトのプログラムの上で右クリックして、管理者として実行をクリック。)

(2) シンボリックリンクを作成したいフォルダへ移動。
 コマンドプロンプトで以下のように入力する。
 cd シンボリックリンクを作成したいフォルダのパス

 例)cd C:\AAA

(3) シンボリックリンクの作成
 コマンドプロンプトで以下のように入力する。
 mklink /D シンボリックリンクの名前 割り当てるフォルダのパス

 例) mklink /D BBB E:\BBB


この手順により、シンボリックリンクの作成は完了です。実際にシンボリックリンクをクリックして、割り当てたフォルダの中に移動することを確かめてみてください。

これを覚えておくと、いろいろと便利にファイル管理を行えると思います♪


※なお、これらの方法を試す場合には、自己責任にて行ってください。





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...