日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年2月17日火曜日

パソコンを使いながらニコニコ動画を見る場合、WiiUゲームパッドが結構便利!


イントロダクション

最近はパソコンで作業するときに、ニコニコ動画を再生していることが多いです。


主に、ニコニコ動画の動画を作業用音楽として使っています。
たまに、息抜きがてら、動画の映像も見たりしています。


今までは作業をしているパソコンでニコニコ動画も再生していたのですが、最近は一度に扱うデータの量が多く、パソコンの性能的に厳しくなってきました。

特に、最も作業が忙しい時には、ニコニコ動画のスムーズな再生は難しく、音が飛び飛びになったり、むしろ、無音状態が長くなってしまったりしていました。


そのため、そのような場合には、動画の再生自体を止めたりしていました。
しかし、背景に音楽が流れていないと、何かとさみしいものです。

そこで最近は、パソコン作業中は WiiU のゲームパッドでニコニコ動画を再生しています。

これが結構便利だと感じています。

WiiU のゲームパッドでニコニコ動画を再生

WiiU のゲームパッドには、映像を表示できるスクリーンのほか、ヘッドホン出力端子もついています。

WiiU ゲームパッド(ニコニコ動画メイン画面)
WiiU ゲームパッド

本体の各部機能 | Wii U|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/hardware/parts/index.html


そのため、WiiU のゲームパッドのスクリーンではニコニコ動画を全画面表示で再生し、ヘッドホン出力端子にパソコン用のステレオスピーカーを接続しています。

WiiU のゲームパッドにはスピーカーも内蔵されていますが、やはり内蔵のスピーカーでは限界がありますので、内蔵のスピーカではなく、外部のステレオスピーカーで音声を流しています。

WiiU ゲームパッドに
パソコン用ステレオスピーカーを接続

その結果、パソコン作業中に、とても快適にニコニコ動画の動画を見たり、聴いたりすることができています。

このようにパソコン作業中に、パソコンのブラウザでニコニコ動画を再生するのではなく、WiiU のゲームパッドでニコニコ動画を再生することのメリットを以下に挙げてみました。


パソコン作業中に、WiiU のゲームパッドでニコニコ動画を再生するメリット

(1) パソコンの作業が阻害されない

パソコンでニコニコ動画を再生した場合には、ニコニコ動画の再生のための処理の分だけパソコンの負荷が高まります。

そのため、パソコンでの作業内容によっては、ニコニコ動画の再生の負荷によって、作業の処理が遅くなったり、作業の操作に対する反応が遅くなったりすることがあります。


その点、WiiU でニコニコ動画を再生していれば、パソコンとは完全に独立して動くため、処理が遅くなることに悩まされることはありません。


(2) パソコンの画面を作業のためだけに使える

パソコンでニコニコ動画を再生して、作業中も動画の映像を見たい場合には、ニコニコ動画の映像の分だけ、ディスプレイに表示される作業用の画面のスペースを圧迫することになります。


その点、WiiU でニコニコ動画を再生していれば、WiiU のゲームパッドの画面に映像を映すことが出来るため、パソコン作業の画面スペースを圧迫されることはありません。


(3) パソコンの処理能力が足りなくなった場合に、再生のカクツキや音声のぶつ切れが起こらない

「(1) パソコンの作業が阻害されない」にも関係しますが、パソコンの処理能力が足りない場合には、少し重たい作業を行うと、すぐにニコニコ動画の再生に支障が出ます。

例えば、動画の映像がかくついて表示されたり、動画の音声がぶつぶつ切れて再生されたりします。

映像のカクツキならまだしも、動画の音声のぶつ切れは、とても気になるものです。


その点、WiiU でニコニコ動画を再生していれば、安定して動画を再生できるため、映像のカクツキや動画の音声のぶつ切れに悩まされることはありません。


(4) 気分転換をするために、テレビなどの大画面で動画の続きを見れる

WiiU はたいてい、本体をテレビなどの大画面の画面に接続していることが多いと思います。

そのため、パソコンの作業がひと段落して、休憩したくなった場合には、WiiU のゲームパッドからの音声出力を止めて、テレビの電源を入れて大画面で動画を環境することができます。


特に、休憩時にわざわざニコニコ動画を起動し直さなくて良いため、非常に手軽です。


(5) 余計なことをしたくならない

WiiU 版ニコニコ動画は、パソコンのブラウザ版ニコニコ動画に比べて、動画に特化した機能の構成になっているように見えます。

そのため、ニコニコ動画で動画を再生している最中に、パソコンのブラウザ版ニコニコ動画であれば、ニコニコの他の機能をいろいろと見てしまうことがありますが、WiiU 版ニコニコ動画ではそのようなことがありません。

特に、私の場合は、パソコンのブラウザ版ニコニコ動画であれば、動画のタグに設定されているニコニコ大百科をついつい見てしまうものですが、WiiU 版ニコニコ動画ではそのようなことがないため、作業に集中できます。

また、パソコンのブラウザ版ニコニコ動画であれば、ついつい動画にコメントを打ち込みたくなりますが、WiiU 版ニコニコ動画では、(標準の構成であれば)画面のスクリーンキーボードで文字を打ち込む必要があるため、動画に手軽にコメントを打ち込むことがありません。


つまり、作業中にニコニコ動画を再生して、作業用動画(音楽)とするならば、かなり良い選択であると言えるでしょう。


(6) 番外編:パソコンのブラウザ版ニコニコ動画になく、WiiU 版ニコニコ動画にある機能

パソコンのブラウザ版ニコニコ動画になく、WiiU 版ニコニコ動画にある機能として、コメントをテロップ表示する機能があります。

コメントをテロップ表示すると、画面の上部のみにコメントが流れるようになるため、画面全体をコメントで埋め尽くされることがありません。


パソコンのブラウザ版とWiiU 版のニコニコ動画の違いとして、パソコンのブラウザ版ニコニコ動画になく、WiiU 版ニコニコ動画にある機能として私が主に認知しているのはこの機能くらいですが、もしかしたら他にも別の違った部分があるかもしれません。


まとめ

このように、パソコンで作業をしながらニコニコ動画を見たい・聴きたい場合には、WiiU版ニコニコ動画を使うと、結構便利です。

もし、WiiU を保有していて、パソコン作業中にパソコンでニコニコ動画を再生しているなら、この方法も試してみるとよいかもしれません。





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...