日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年6月4日木曜日

Google Drive:スプレッドシート:「変更内容を保存できません。最近の変更内容をコピーしてから以前の版に戻してください。」と表示され、保存に失敗した!その時の様子

イントロダクション

Google Drive のスプレッドシートはとても便利なので重宝しています。

しかし先ほど、「変更内容を保存できません。最近の変更内容をコピーしてから以前の版に戻してください。」と表示されて、保存に失敗するという現象に遭遇しました。

その時の様子について、記録します。


Google Drive:スプレッドシート:「変更内容を保存できません。最近の変更内容をコピーしてから以前の版に戻してください。」と表示され、保存に失敗した!その時の様子

Google Drive のスプレッドシートを、ブラウザ(Firefox)で開いて作業していました。

スプレッドシートの上のセルに、いくつかメモを入力しました。
このときには、自動保存がちゃんと行われていました。

その後、新しいシートを追加したところ、次のようなメッセージが表示されました。

Google Drive : スプレッドシート 変更内容を保存できません。最近の変更内容をコピーしてから以前の版に戻してください。
Google Drive : スプレッドシート
変更内容を保存できません。最近の変更内容をコピーしてから以前の版に戻してください。


どうやら、今行った操作(新しいシートの追加)を反映したスプレッドシートの保存に失敗してしまったようです。

もし、追加した情報が失われたら困る物であれば、メッセージのとおりデータをコピーする必要があると思いますが、私の場合新しいシートを追加しただけなので、そのまま次の手順に進むことにしました。


表示されたメッセージの「以前の版に戻してください。」の部分をクリックしました。

すると、次の確認メッセージが表示されました。

Google Drive : スプレッドシート このページから移動しますか? 入力したデータは保存されません。
Google Drive : スプレッドシート
このページから移動しますか? 入力したデータは保存されません。


このまま続行すると、失敗に保存した部分のデータは失われるようです。

私の場合は、失われても問題がないので、「このページから移動する」ボタンをクリックしました。


すると、現在表示しているスプレッドシートは、変更を加える前の状態(直前の保存に成功した状態)に戻りました。


その後、同じように新しいシートを追加してみたところ、今度は保存に成功しました。


現象確認環境

Windows Vista Business 64bit
Firefox 38.0.5



まとめ

このように、Google Drive のスプレッドシートにて、「変更内容を保存できません。最近の変更内容をコピーしてから以前の版に戻してください。」と表示された場合には、最後に保存が成功した後にスプレッドシートへ加えた変更が保存されていません。

もし、失われては困る情報を入力した時に、このトラブルに遭遇した場合には、しっかりとコピーを行ってから、以前の版に戻す必要があるでしょう。




ポケット百科 Googleサービス 知りたいことがズバッとわかる本[Amazon]
楽天 7net




関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...