日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年6月2日火曜日

Windows10情報:公式ページで「We are sorry, the page you requested cannot be found.」が表示される。対処法

イントロダクション

昨日(2015/6/1)は Microsoft から Windows 10 についての重大発表(無償アップグレード日)があり、興奮冷めやらぬ状態です。

さて、Windows 10のアップグレード予約の仕方や、Windows10についての詳細なQ&Aは、Microsoft の公式サイト上で見ることができます。

Windows10のアップグレード予約キター!そして、公式ページでアップグレード予約の仕方や、Windows10についてのQ&Aが見れます!
http://upa-pc.blogspot.com/2015/06/windows10-upgrade.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録



しかし、そのMicrosoft の公式サイトの Windows 10の情報を見ようとすると、環境によってはページが見つからないエラーが表示されてしまうようです。

Windows10の情報を見ようとすると、Microsoftのページで「We are sorry, the page you requested cannot be found.」が表示されるときの対処法

次のような Microsoft の公式サイトの Windows 10 の情報ページにアクセスしたところ、

Windows 10 の FAQ とヒント - マイクロソフト
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-faq


次のエラーページが表示され、正常にページが見れない時がありました。

Microsoft の公式サイトの Windows 10 の情報ページにアクセスしたところ 存在しているページのはずなのに、ページが見つからないと表示されてしまう  We are sorry, the page you requested cannot be found. The URL may be misspelled or the page you're looking for is no longer available.
Microsoft の公式サイトの Windows 10 の情報ページにアクセスしたところ
存在しているページのはずなのに、ページが見つからないと表示されてしまう

We are sorry, the page you requested cannot be found.
The URL may be misspelled or the page you're looking for is no longer available.


このトラブルに対して、以下の方法を実施することで正常にページが見れるようになることを確認しました。


対処法

現在、以下の2つの対処方法を確認しています。
(検証環境:Windows Vista Business 64bit, Chrome)

方法1: ブラウザのプライベートブラウジングを使用してページを表示する

ブラウザのプライベートブラウジングを使用して、Microsoft の公式サイトの Windows 10 の情報ページにアクセスしたところ、正常にページを表示できることを確認しました。


実例)このリンクをブラウザのプライベートブラウジングで開く

Windows 10 の FAQ とヒント - マイクロソフト
Chrome の場合、リンクを右クリックして表示されたメニューの中から「シークレット ウィンドウで開く」を実行します。


方法2: 一度 Microsoft のトップページへアクセスする

一度 Microsoft のトップページ、

https://www.microsoft.com/

へアクセスした後に、Microsoft の公式サイトの Windows 10 の情報ページにアクセスしたところ、正常にページを表示できることを確認しました。


実例)Microsoft のトップページを表示させた後、このリンクを開く

Windows 10 の FAQ とヒント - マイクロソフト
https://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-10-faq



まとめ

Windows 10の情報を見ようとすると、Microsoftのページで「We are sorry, the page you requested cannot be found.」が表示されるときがありました。

そのときには、(1) ブラウザのプライベートブラウジングを使用してページを表示する、または、(2) 一度 Microsoft のトップページへアクセスする、という方法を試すことで、正常にページを表示できるようになりました。






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...