日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年10月3日土曜日

PCブラウザ版Twitter:ダイレクトメッセージで未読の件数が表示されるようになった?これはとても便利!

イントロダクション

パソコンのブラウザ版Twitterにて、相手から新規のダイレクトメッセージが届いていたのでダイレクトメッセージの会話画面を開いてみたところ、なんと未読のメッセージの件数が表示されるようになっているではありませんか!

PCブラウザ版Twitter:ダイレクトメッセージで未読の件数が表示されるようになった?これはとても便利!

パソコンのブラウザ版Twitterのダイレクトメッセージの会話画面を開いたところ、未読の相手のメッセージの上の部分に、区切りの線と未読件数(unread messages)が表示されていました。


パソコンのブラウザ版Twitterのダイレクトメッセージの会話画面 未読の相手のメッセージの上の部分に、区切りの線と未読件数が表示されている  - 6 unread messages - ここでは、6 件の未読のメッセージがあることを示している
パソコンのブラウザ版Twitterのダイレクトメッセージの会話画面
未読の相手のメッセージの上の部分に、区切りの線と未読件数が表示されている

- 6 unread messages -
ここでは、6 件の未読のメッセージがあることを示している

この機能によって、どこまでダイレクトメッセージを読んだのか、自分の記憶に頼る必要が無くなり、とても便利です。

なお、この既読/未読の区切りの線と、未読の件数は全てのメッセージを読んだだけでは消えませんでした。ダイレクトメッセージの会話画面をいったん閉じ、再度開き直すと、その既読/未読の区切りの線と未読の件数は消えていました。



まとめ

パソコンのブラウザ版Twitterにて、ダイレクトメッセージで既読/未読の区切り線と未読件数が表示されるようになったようです。


ただし、すべてのユーザでこのようにパソコンのブラウザ版Twitterの挙動が変更されているとは限りません。
最適な挙動を求めて、Twitter側がテストをしている可能性があります。

そのため、あくまで変更のあった時期については、目安程度に考えておくのが良いでしょう。



ゼロからはじめる Twitter ツイッター スマートガイド [Amazon]
Kindle版 楽天 7net




関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...