日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年4月24日木曜日

記事のページにのみ目次を付与する - 準備編(3) - Bloggerの記事に目次をJavaScriptで自動的に付与する

この記事は「そうだ!Bloggerの記事に目次を付けよう!」から始まる一連の「Bloggerの記事に目次をJavaScriptで自動的に付与する」シリーズの構成記事です。
記事一覧はページ下部の「Bloggerの記事に目次をJavaScriptで自動的に付与するシリーズ」よりどうぞ。

さて、記事に自動的に目次を付与する場合、記事の全文が表示されているページだけに表示したいと考えています。Blogger のトップページでいくつか記事が並んでいる場合には、目次は表示させたくないと考えています。


その場合、Bloggerのコマンドタグを使用し、以下のように記載します。(Blogger のHTMLのカスタマイズで使用できるHTML生成の制御方法です。)

投稿ページにのみ目次を表示する

<b:if cond='data:blog.pageType == "item"'>
   <!-- 目次の生成コード -->
</b:if>


これで、Blogger のトップページでは目次を表示せず、投稿ページでのみ目次を表示することができます。


次は、とりあえず目次というテキストを挿入する方法を実践します。

参考文献

コンピュータ系サラリーマンブログ: GoogleブログBlogger: 特定ページのみにhtmlソースコードを記述する方法コンピュータ系サラリーマンブログ: GoogleブログBlogger: 特定ページのみにhtmlソースコードを記述する方法





「Bloggerの記事に目次をJavaScriptで自動的に付与する」シリーズ





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...