日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年4月28日月曜日

遅延ロードを設定したらGTmetrixのタイムラインに遅延ロード対象が表示されなくなった

以前の記事「優先度の低い要素を後で表示する遅延ロードをBloggerのガジェットに適用してみた(HTML/JavaScriptガジェット編)」にて、私のブログに表示している各ブログランキングへのリンク集遅延ロードするようにしてみました。

その効果を測定しようと思い、GTmetrixにて表示速度を計測してみたところ、遅延ロードするように設定したブログランキングへのリンク集に使われている画像のロードがタイムラインから除外されるようになりました。





GTmetrix : 「これは凄い!!PS4を使った「ARライティング」」測定結果 : 遅延ロード設定前
Page load time: 3.60s
Total page size: 1.41MB
Total number of requests: 129
GTmetrix : 「これは凄い!!PS4を使った「ARライティング」」測定結果 : 遅延ロード設定後
Page load time: 3.49s
Total page size: 1.33MB
Total number of requests: 117

ブログランキングのリンク集で使用されている「tremii」の文字列を検索したが見つからなかった。


このことから、遅延ロードするように設定した部分のリクエストは GTmetrix のタイムラインからは除外されることがわかりました。

この動作の良い点・悪い点はあると思いますが、まずはこういう動作になるということを頭に入れておいた方がよさそうです。


ちなみに遅延ロードするように設定した部分の<img>要素は以下の 7 つであり、Total number of requestsは 129 から 117 へ 12 減少しており、数が合いません。
おそらく、これは遅延ロード分の<img>要素のリクエスト 7 プラス他のブログパーツの要因が合わさった結果だと思われます。


<img src="http://image.with2.net/img/banner/banner_good.gif" width="80" height="35" border="0" />

<img src="http://www.blogmura.com/img/www103_20.gif" width="103" height="20" border="0" alt="ブログランキング・にほんブログ村へ" />

<img src="http://blogranking.fc2.com/ranking_banner/e_01.gif" style="border:0px;" />

<img style="margin:1px;padding:0;" src="http://pingoo.jp/img/profile/nophoto.gif" width="18" height="18" />

<img src="http://www.blogpeople.net/ranking/images/ranking-banner/ranking-small-white.gif" style="border:none;" />

<img src="http://www.tremii.com/img/mypage/myblog/banner/all_none_80_25_b.gif" border="0" alt="【トレミー】人気ブログランキング" />

<img src="http://www.tremii.com/banner/A9B9B9F9A999A948A9E929A9D9/" width="1" height="1" />










関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...