日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年5月2日金曜日

Windows Vista で起動時間200時間突破記念書き込み

私のメインノートPC(VAIO パーソナルコンピューター type F VGN-FW92DS)で、タスクマネージャで起動時間を確認したら200時間を突破していました。

タスクマネージャ - 起動時間 200 時間オーバー


私のこのパソコンで 200 時間突破は正直経験したことのない起動時間です。(パソコンを立ち上げっぱなしで定まった作業しか行わないようなサーバ的な使い方ではなく、ブラウザやメーラ、画像処理などに加えて、パソコンの休止・再開、スタンバイ・スタンバイからの復帰、各種デバイスの接続・切断などを1日に何度か行うような使い方をしているため、サーバ的な使い方よりも安定して快適な処理速度を保った状態で起動させておくというのは難しいのかなと漠然と考えています。)
パソコンを休止状態にしようとしたときに、システムのエラーなどの原因で勝手に再起動が発生しなかったことが大きな要因でしょう。

200 時間は連続稼働で例えると 8 日ちょいの稼働時間です。
基本的に1か月ごとに行われる Windows Update によって再起動が必要になると考えると、最大稼働予定時間の 1/3 弱起動していた計算になります。

安定してシステムが動作するって、イイですね!!

関連記事

Windows Vista で起動時間100時間突破記念書き込み - Dr.ウーパのコンピュータ備忘録
http://upa-pc.blogspot.jp/2014/04/windows-vista-100.html




関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...