日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年7月24日木曜日

同一サーバで古いドメインから新しいドメインにリダイレクトする:さくらのレンタルサーバの場合

イントロダクション

さくらのレンタルサーバにて運用している Webサイトのドメインを標準のドメインから、独自のドメインに変更しました。

この状態だと古いドメインでも新しいドメインでも同じ Web ページが表示されます。
また、検索エンジンにも古いドメインのページがインデックスされたままになっており、場合によっては古いドメインのページが検索結果の一覧に高い順位で表示されることになります。


新しいドメインでのアクセスに統一するため、古いドメインから新しいドメインへリダイレクトするようにしました。




古いドメイン:
http://drupa.sakura.ne.jp/

新しいドメイン:
http://drupa.jpn.org/


古いドメインから新しいドメインへリダイレクト

失敗パターン:Redirect によるリダイレクト

サイト全体を古いドメインから新しいドメインへリダイレクトするため、サイトのトップディレクトリへ .htaccess ファイルを作成しました。

その中に以下のリダイレクト用の記載を行いました。

Redirect permanent / http://drupa.jpn.org/


参考にしたのは、以下のWebページです。
2/4 移転先へ自動移動(転送/リダイレクト)させる方法 [ホームページ作成] All About
http://allabout.co.jp/gm/gc/23770/2/


さて、この状態でサイトへアクセスしたところ、以下のエラーが表示されました。

このウェブページにはリダイレクト ループが含まれています


どうやら、同一のサーバにて、古いドメインと新しいドメインの Web サイトを運営しているため、リダイレクトがループしていると認識されてしまったようです。


そのため、Redirect ではなく、次の方法をとりました。


成功パターン:mod_rewrite によるリダイレクト

mod_rewrite を使用したリダイレクトを行いました。

以下の記述を .htaccess ファイルに記載しました。

RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP_HOST} ^(www\.)?drupa\.sakura\.ne\.jp$ [NC]
RewriteRule .* http://drupa.jpn.org%{REQUEST_URI} [R=301,L]


参考にしたのは、以下のWebページです。

mod_rewriteを使ったアクセス制御|さくらのレンタルサーバ|さくらインターネット公式サポートサイト
http://support.sakura.ad.jp/manual/rs/web/mod_rewrite.html


これで、古いドメインと新しいドメイン両方からアクセスを試したところ、特にエラーもなく新しいドメインで表示できることを確認しました。






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...