日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年10月31日金曜日

ブログ運営:ネタを思いついたら即ストック!

イントロダクション

ブログを運営していると、日々どんなことを書こうかな~と考えていると思います。
そうやって常日頃ネタを探していると、日常生活のふとしたきっかけでブログに書けそうなネタを思いつくタイミングがあると思います。

もし、そのようなきっかけでネタを思いついたら、とりあえず即メモしておきましょう!



記憶という不確実な記録

どうしても人の記憶はあいまいで頼りないものです。
その時にこれは良いネダだ!とおもって思いついたことでも、明日になったら覚えているとは限りません。

例えば、昨日思いついたことをすべて思い出して、列挙してみようと思っても無理だと思います。
この数日間に食べた朝ごはん・昼ごはん・夕ご飯すら思い出せないかもしれません。
そのものを食べるという、実際に行動するという出来事があったとしてもです。

なおさら、頭で思い浮かべただけのアイディアなどは、いともたやすく消えていってしまうでしょう。

メモをとる手段

そこで、どんなネタであっても、とりあえずすぐにメモをしておくことが必要になります。

メモとしては、最低限手元の手帳やメモ用紙に書いておくだけでも良いのですが、あとあと利用しやすいようにブログを書くパソコンなどの端末で利用しやすい形態で保存しておくとよいでしょう。

例えば、手元のスマートフォンの Google Drive のスプレッドシートにネタ一覧を書いておき、パソコンでそのシートを参照するような形態です。

一番のおすすめは、新規にブログの投稿を作成して、そのタイトルにして保存しておくことです。

こうすることで、ブログのネタとして何を考えていたのか、未公開の投稿の一覧を見るだけで把握できます。そして、その一覧を見ることでどんなネタを考えていたのかすぐに思い出せます。

また、そのネタについて内容を書こうと思った場合に、すぐに書き始めることができます。いわば、ブログの記事を書くための障壁を低くすることができます。


行動するために、手間がかかったり時間がかかるような障壁が高ければ高いほど、人はその行動をとりにくくなります。

逆に、手間をなるべくかからないようにしたり、時間がかからないようにして、行動のための障壁を低くしておくと、その行動をとりやすくなります。

そのため、ブログを書く障壁の低い ”ブログネタを投稿のタイトルとして入力して保存しておく” という方法がベストだと思います。


まとめ

ブログに書きたいいいネタを見つけたら、ブログの投稿としてタイトルを入力して即保存しておきましょう!





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...