日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年11月24日月曜日

Twitter:ダイレクトメッセージでも同じ文章は連続で送れません

イントロダクション

Twitter では、同じ文章を連続してツイートしようとしても、ツイートすることはできません。

これは、Twitter のシステムによって、同じ内容の投稿はツイートできないようになっているためです。




ダイレクトメッセージでも同じ文章は連続で送れない

この制限は、すべての人に投稿を公開するツイートだけでなく、ダイレクトメッセージでも同様でした。

ダイレクトメッセージにて、同じ内容を投稿しようとすると、「このメッセージは既に送信されています。」というエラーメッセージが、ダイレクトメッセージ画面の上部に赤帯に白文字で表示されます。

Twitter のダイレクトメッセージ画面
エラーメッセージ「このメッセージは既に送信されています。」


このエラーメッセージが表示された場合、メッセージ入力欄に入力されていたメッセージの送信は行われず、かつ、メッセージ入力欄からも消えてしまいます。


対処策

どうしても同じメッセージを送りたい場合には、しばらく時間を置いてから、再度同じメッセージを送信すると、送信することが出来る場合があります。


また、完全に同じ文章でなければ送信することができます。

例えば、メッセージの一部を修正したり、最後に文字を追加することで、メッセージを送信することができます。ただし、空白(半角、全角とも)を文章の最後につけただけでは、同じ文章とTwitterのシステムに認識されてしまうため、メッセージを送ることができません。






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...