日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年5月26日月曜日

パソコンからドコモメール(ブラウザ版)を使おうとしたときにハマったいくつかの罠

ドコモのキャリアメールが、SPモードメールからドコモメールへ移行したことにより、スマートフォンだけではなく、パソコンでもブラウザを使用してドコモのキャリアメールの送受信を行えるようになりました。



マルチデバイスでのご利用方法 | サービス・機能 | NTTドコモ
https://www.nttdocomo.co.jp/service/docomo_cloud/docomo_mail/usage/multi_device/index.html

ドコモメール(ブラウザ版) | NTTドコモ
https://mail.smt.docomo.ne.jp/


作業の効率化のために早速使ってみよう!と思い、ドコモメール(ブラウザ版)にログインしたところ、以下のエラーが出ました。

現在、ご利用いただけません。docomo ID利用設定をご確認ください。(1305_lwprap29)


んー、何がいけないんだろう・・・。と思いインターネットで調べてみると以下の回答が得られました。

ドコモメールですが、パソコンからログインできません。 現在、ご利用いただけま... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13119385243


dメニューからメールの設定を変更し、docomoID利用設定確認で利用するように設定しないといけないとのこと。

このベストアンサーのとおりに、dメニュー → お客様サポート → サービス・メールなどの設定 と進んだところで、docomoID による認証画面が表示されました。
ここで、docomoID による認証を行ったのが、次の罠への入り口でした。

そして、docomoID利用設定確認を行おうとしたところ、次の警告が出て、何もできませんでした。

警告
6029
docomo ID認証時はご利用いただけません。


警告画面には次に何をしたらいいのか書かれていないので、どうすればいいのかしばらく悩みました。
とりあえず、メール設定に戻ったところ、ページ上部に「お使いの携帯電話番号でログイン」というリンクがあったので、もしかしたら、docomo ID で認証するのではなく、携帯電話番号でログインすればいいのか、と思い、そのリンクをクリックしました。

その後、docomoID利用設定確認を行ったところ、無事、docomoID利用設定を利用するに設定することが出来ました。


この状態で、再びドコモメール(ブラウザ版)にログインしたところ、今度は無事操作画面が表示されました!


これで、スマートフォンのキーボードではなく、パソコンでメールを作成・返信できるため、作業の効率が上がりそうです!!


注意!
本設定を行うことで、ドコモメールのデータ一覧(送受信したメールなど)が docomo ID とパスワードを知っている人ならどこからでも見れるようになってしまいます。
docomo ID とパスワードを厳密に管理し、第三者に知られないようにする必要があります。




関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...