日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年12月1日月曜日

Blogger:画像を挿入しようとしたところ画面がフリーズ。その時の現象と対処

イントロダクション

Google のブログサービス「Blogger」を使用して、このブログを記載しています。

先ほど、一つの投稿を書いている最中に画像を挿入しようとしたところ、ファイルを選択するための画面の枠線だけ表示された状態でフリーズするという現象に遭遇しました。

その時の様子と、私の対処方法についてここに記載します。




Blogger の投稿編集画面にて、画像を挿入しようとしたところ、画面がフリーズした現象

いつも通り、Blogger で投稿を書いている最中に、説明用の画像を挿入するために、「画像を挿入」ボタンを押して、画像を挿入しようとしたときでした。

いつもなら、すぐに、以下のような挿入する画像ファイルを選択するための、「ファイルを選択」という画面が表示されます。

Blogger:ファイルを選択
画像をブログ内に挿入するために使用する

しかしながら、今回は以下のような「ファイルを選択」画面の枠線のみが表示された状態で動作が止まってしまいました。

「ファイルを選択」画面の枠線のみが表示された状態でフリーズ


しばらく待っても、画面は全く変化しませんでした。

閉じるためのボタンも表示されていないため、この枠線のみの画面を閉じることもできません。


このまま、1分以上待っても画面が変化する様子が無かったため、次の対処法を行いました。


対処法

基本的に、Blogger の画面で投稿を編集しているときには、何らかの編集操作を行うたびに、自動的に保存が行われています。

そのため、このページをブラウザのリロードボタンを押すことで、再度読み込み直しました。

そして、同じように「画像を挿入」ボタンを押してみると、今度はちゃんと「ファイルを選択」画面が表示されました。


まとめ

今回のように、画像を挿入しようとしたところで、画面がフリーズする現象は今まで Blogger を使ってきた中で初めて遭遇しました。

非常に発生確率が低い現象だと思います。


Blogger の場合、投稿を編集していると自動的に保存してくれるので、万が一の場合にも安心です。

万が一、同じような現象に遭遇したとしても、冷静に対処すれば問題は無いでしょう。





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...