日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年12月11日木曜日

Twitter:ダイレクトメッセージにて同じ人のメッセージが複数に分身!?現象とその後

イントロダクション

本日、Twitter のダイレクトメッセージが届いていたので、パソコンのブラウザ版 Twitter で確認しようとしたところ、ダイレクトメッセージ画面で同じ人のメッセージが 3 つも表示されるという状態になっていました。

その時の現象とその後について、以下に記載します。


Twitterのダイレクトメッセージにて同じ人のメッセージが複数に分身する現象

パソコンのブラウザ版 Twitter にて、ダイレクトメッセージを確認すると、次のような画面が表示されます。

パソコンのブラウザ版 Twitter のダイレクトメッセージ画面 (メッセージをやり取りしたアカウントの一覧)
パソコンのブラウザ版 Twitter のダイレクトメッセージ画面
(メッセージをやり取りしたアカウントの一覧)

本日、届いたダイレクトメッセージを確認するために、この画面を開いたところ、同じ人のメッセージが 3 つも表示されていました。

その時の画面イメージを以下に示します。

画面イメージ:

ダイレクトメッセージ  メッセージを作成  ×
-----------------------------------------------------
ア イ
コ ン 
 アカウントA                                   n分
 メッセージ
-----------------------------------------------------
ア イ
コ ン 
 アカウントA                                   n分
 メッセージ
-----------------------------------------------------
ア イ
コ ン 
 アカウントA                                   n分
 メッセージ
-----------------------------------------------------
ア イ
コ ン 
 アカウントB                                   n分
 メッセージ
-----------------------------------------------------
ア イ
コ ン 
 アカウントC                                   n分
 メッセージ
-----------------------------------------------------
ヒント:フォロワーにはダイレクトメッセージを送信できます。詳しくはこちら


このように、「アカウントA」が、3 つ分表示されています。

通常、同じアカウントのメッセージは、1 つにまとめられて表示されるので、おかしな状態です。


その後(解決策?)

ダイレクトメッセージ画面で同じ人のメッセージが 3 つに分身した状態で、どれか一つのメッセージを開きました。

すると、ダイレクトメッセージ自体は、正常に見ることが出来ました。


その後、個別のダイレクトメッセージ画面は閉じて、もう一度ダイレクトメッセージ画面(メッセージをやり取りしたアカウントの一覧)を開いたところ、今度は同じ人のメッセージが3つに分身した状態から1つのみの表示となり、正常に表示されました。


あくまで、一過性の問題だったようです。







関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...