日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年2月3日火曜日

BloggerのURL構成:ブログ内の構造>ラベルページ

イントロダクション

Google のブログサービス「Blogger」でブログを公開している人が知っておきたいBloggerブログのURLの構成をまとめました。

また、Bloggerブログを閲覧している人も、この構成を知っておくと、よりBloggerブログを快適に、楽しく読むことが出来ると思います。


今回は、ブログ内の構造として、Blogger のラベルページについて記載します。

ラベルページ

ラベル名を基に、投稿を列挙するページです。
投稿は投稿日が新しいもの順に列挙されます。

ラベルガジェットやブログの投稿の下部に表示されているラベル名からアクセスすることができます。


ラベルページの URL 構造は次のようになっています。

URL構造の例)ラベル名:Blogger の場合
http://upa-pc.blogspot.jp/search/label/Blogger


URLの構造は、ドメイン名の次に、以下の構造が続きます。

search/label/label-name

label-name : ラベル名


なお、次のようにラベル名を + で連結することで、両方のラベルが付与された投稿のみ列挙することが出来ました。

URL構造の例) ラベル名として、Blogger と Feed の両方が付与された投稿を列挙するラベルページを表示する場合
http://upa-pc.blogspot.jp/search/label/Blogger+Feed

search/label/label-name1+label-name2

label-name1 : ラベル名1
label-name2 : ラベル名2


ラベルページの「前の投稿」、「新しい投稿ページ」

ラベル名から直接リンクされたラベルページに表示しきれなかった投稿のリストは、ラベルページ下部の「前の投稿」リンクをクリックすることで、それ以前の投稿のリストを表示することができます。

また、以前の投稿リストを表示した後に、それよりも新しい投稿のリストを表示したい場合には、「新しい投稿ページ」のリンクをクリックすることで、それ以降の投稿のリストを表示することができます。

URL 構造

ここでは、ラベルページに表示される「前の投稿」、「新しい投稿ページ」のリンク先URLについて、ラベル名から直接リンクされたラベルページを1ページ目として「前の投稿」リンクを押した回数別に、見てみることにします。

なお、以下のURL構造と表示される投稿の日付は、調査した時点(2015/2/3)のものです。新しい投稿を公開すると、URL構造と表示される記事の日付の範囲が変わってしまうため、異なっている可能性があります。

今回はラベル名「Blogger」について調査しました。

ラベル名「Blogger」
http://upa-pc.blogspot.jp/search/label/Blogger


1ページ目(ラベル名から直接リンクされたラベルページ)
2015年1月7日(投稿の公開日時:2015-01-07T19:01:00+09:00) から 2014年10月25日(投稿の公開日時:2014-10-25T11:50:00+09:00) までの投稿が表示されています。

「前の投稿」リンクに設定されているURL
http://upa-pc.blogspot.jp/search/label/Blogger?updated-max=2014-10-25T11:50:00%2B09:00&max-results=20&start=20&by-date=false

「新しい投稿ページ」リンクに設定されているURL
リンク自体なし


2ページ目
2014年9月1日(投稿の公開日時:2014-09-01T19:41:00+09:00) から 2014年6月4日(投稿の公開日時:2014-06-04T18:37:00+09:00) までの投稿が表示されています。

「前の投稿」リンクに設定されているURL
http://upa-pc.blogspot.jp/search/label/Blogger?updated-max=2014-06-04T18:37:00%2B09:00&max-results=20&start=40&by-date=false

「新しい投稿ページ」リンクに設定されているURL
http://upa-pc.blogspot.jp/search/label/Blogger?max-results=20


3ページ目
2014年6月4日(投稿の公開日時:2014-06-04T18:33:00+09:00) から 2014年5月26日(投稿の公開日時:2014-05-26T19:52:00+09:00) までの投稿が表示されています。

「前の投稿」リンクに設定されているURL
http://upa-pc.blogspot.jp/search/label/Blogger?updated-max=2014-05-26T19:52:00%2B09:00&max-results=20&start=60&by-date=false

「新しい投稿ページ」リンクに設定されているURL
http://upa-pc.blogspot.jp/search/label/Blogger?max-results=20


以上を表にまとめると、次のようになります。
表示ページ 最も新しい投稿の
公開日時
最も古い投稿の
公開日時
「前の投稿」リンクに
設定されているURLの
クエリパラメータ
「新しい投稿ページ」リンクに
設定されているURLの
クエリパラメータ
1ページ目
(ラベル名から直接リンクされたラベルページ)
2015-01-07T
19:01:00
+09:00
2014-10-25T
11:50:00
+09:00
updated-max=2014-10-25T11:50:00%2B09:00&
max-results=20&
start=20&
by-date=false
リンク自体なし
2ページ目 2014-09-01T
19:41:00
+09:00
2014-06-04T
18:37:00
+09:00
updated-max=2014-06-04T18:37:00%2B09:00&
max-results=20&
start=40&
by-date=false
max-results=20
3ページ目 2014-06-04T
18:33:00
+09:00
2014-05-26T
19:52:00
+09:00
updated-max=2014-05-26T19:52:00%2B09:00&
max-results=20&
start=60&
by-date=false
max-results=20


以上のことから、次のことが分かります。

  • ラベル名から直接リンクされたラベルページ(http://upa-pc.blogspot.jp/search/label/Blogger)の後ろにクエリパラメータが付与されている
  • 「前の投稿」リンクでは、以下の 4 つのクエリパラメータが使用されている
    • updated-max
    • max-results
    • start
    • by-date
  • 「新しい投稿ページ」リンクでは、以下の 1 つのクエリパラメータが使用されている
    • max-results
  • 「新しい投稿ページ」リンクでは、2ページ目と3ページ目のリンク先が同じになっている。したがって、「新しい投稿ページ」リンクをどちらのページでクリックしても、1ページ目に戻ってしまう。(実際にそうなることを確認済み)
  • 「前の投稿」リンクでは、updated-maxにそのページの最も古い投稿の公開日時を指定することで、そのリンクをクリックして表示したページでは、今まで表示していたページの最も古い投稿の一つ古い投稿から表示を開始している

クエリパラメータを用いて、投稿のリストを表示させる機能を持つページとしては、メインページやブログアーカイブ、検索ページが思い当たりますが、それらのページでは、ドメイン名/ の後ろに search が続き、その後ろにクエリパラメータが続きます。

ラベルページでは、それらとは異なり、表示する投稿のリストの範囲を指定する方法として、ラベル名から直接リンクされたラベルページ(http://upa-pc.blogspot.jp/search/label/ラベル名)の後ろにクエリパラメータを付与しているという違いがあります。


また、「新しい投稿ページ」リンクが実は正常に機能していなかったということを今初めて知りました。(そのような仕様なのかもしれませんが。)


なお、start や by-date については、検索ページのみ、効果を確認しました。
特に、start に指定した値の効果が表れるのは、限定したケースのみのようです。

BloggerのURL構成:ブログ内の構造>検索ページ
http://upa-pc.blogspot.com/2015/02/blogger-url-search.html


まとめ

以上のラベルページの URL 構造を表にまとめると次のようになります。

表:ラベルページのURL構造
大分類 小分類 ドメイン名/ より後の
URL構造のサンプル
クエリパラメータ 備考
単一
ラベル
個別ページ search/label/Blogger URL構造:
search/label/label-name

label-name : ラベル名
前の投稿 search/label/Blogger?updated-max=2014-05-26T19:52:00%2B09:00&max-results=20&start=60&by-date=false
  • updated-max
  • max-results
  • start
  • by-date
新しい投稿ページ search/label/Blogger?max-results=20
  • max-results
複数
ラベル
search/label/Blogger+Feed URL構造:
search/label/label-name1+label-name2

label-name1 : ラベル名1
label-name2 : ラベル名2


関連情報

BloggerブログのURL構成まとめ

Bloggerユーザなら知っておきたい、BloggerブログのURL構成まとめ
http://upa-pc.blogspot.com/2015/02/blogger-url-summary.html






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...