日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年3月22日日曜日

WiiU:インターネットブラウザで表示させるWebページを作成するときに、参考になる公式情報

イントロダクション

WiiU のインターネットブラウザ向けの Web ページを作成する場合には、以下の公式のドキュメントが参考になります。

WiiU:インターネットブラウザで表示させるWebページを作成するときに、参考になる公式情報


主な仕様

Wii U|インターネットブラウザーの主な仕様|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/hardware/features/internetbrowser/browser/


一般向けインターネットブラウザーの説明

インターネットブラウザー | Wii U|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/hardware/internetbrowser/


ウェブ制作者向け情報

インターネットブラウザーの拡張機能について | Wii U|Nintendo
http://www.nintendo.co.jp/wiiu/hardware/internetbrowser/extended_functionality.html


その他情報

対応している Web 標準には、HTML5 が含まれていますが、”の一部”と記載されています。

実際に、HTML5 の何の要素をサポートしているのか、チェックされた方がいます。

チェックされた方:
The Wii U web browser's HTML5 gaming capabilities - Lost Decade Games
http://www.lostdecadegames.com/wii-u-browser/

チェック用ツール:
HTML5test - How well does your browser support HTML5?


以下の機能をサポートしていないとのことです。
  • audio
  • Web Audio API
  • Web GL, WebSockets, File API
  • AppCahe, いくつかのセキュリティ機能
  • WebWorkers

そして、実際にゲームをプレイしたところ、
フレームレートはとても低かった
とのことです。


※ 2015/3/22 現在、HTML5test で確認したところ、
WebSockets, AppCaheは使えるようになっていました。

ただし、細かい部分で、使える・使えないがあるので、気になる方は実際に実機でチェックしてみるのが良さそうです。
(HTML5のチェック項目も、チェックされた方の実行当時とは、多少変わっていました。)







関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...