日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年9月4日金曜日

Google+の+1ボタンのデザインが変わった!- いままでは小文字のgでしたが、大文字のGに変わっています

イントロダクション

インターネット上のWebページを見て回っていたところ、Google+ の +1 ボタンのデザインが変わっていることに気が付きました。


Google+の+1ボタンのデザインが変わった!- いままでは小文字のgでしたが、大文字のGに変わっています

新しくなった Google+ の +1 ボタンのデザインを以下に示します。

新しくなった Google+ の +1 ボタン
新しくなった Google+ の +1 ボタン


いままでの Google+ の +1 ボタンのデザインは次のようなものでした。

いままでの Google+ の +1 ボタン
いままでの Google+ の +1 ボタン

すぐにわかる変化として、いままでの Google+ の +1 ボタンのデザインでは、ローマ字の小文字の g が使われていましたが、新しい Google+ の +1 ボタンのデザインでは、ローマ字の大文字の G が使われています。

文字や画像の色や、デザインの要素の構成や配置には特に変化はないように見えます。


余談

今回の Google+ の +1 ボタンのデザインが変わっていることに気が付いた時、その時に目にしたのは上で示した、

新しくなった Google+ の +1 ボタン
新しくなった Google+ の +1 ボタン

のデザインではありませんでした。

その時に見たGoogle+ の +1 ボタンのデザインは次のようなものでした。

Google+ の +1 ボタンのデザインが変わっていることに気が付いた時に目にした Google+ の +1 ボタンのデザイン  G+1 のイメージが表示領域からはみ出していて、見きれている
Google+ の +1 ボタンのデザインが変わっていることに気が付いた時に目にした
Google+ の +1 ボタンのデザイン

G+1 のイメージが表示領域からはみ出していて、見きれている


Google+ の +1 ボタンにデザインされている、「G+1」というイメージがボタンの表示領域からはみ出していて、見きれていました。

このように、ひと目で何かがおかしい!と気づかされる現象が起きていたからこそ、すぐに Google+ の +1 ボタンのデザインの変更に気が付いたのかもしれません。


なお、この Google+ の +1 ボタンの「G+1」が見きれている現象は、その日の夜には直っていました。



まとめ

Google+の+1ボタンのデザインが変わりました。

デザインは、小文字のgから大文字のGに変わっていました。




Googleサービス上級活用ガイド [Amazon]
楽天 7net




関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...