日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年4月3日木曜日

AndroidをEclipseで実機デバッグするときに、実機としてNexus7が表示されなくなった時の対処法

久しぶりに Android 用に作成したアプリケーションをデバッグするために、Eclipse を使用して実機に転送してデバッグしようとしました。
しかし、デバッグ対象の実機一覧に USB で接続している Nexus7 が表示されなくなっていました。

そこで、そのときに取った対処法を以下に示します。



1.デバイスマネージャで、Android Device を開き、Android Composite ADB Interface を選択し、ドライバの削除を行う。(このとき、「このデバイスのドライバーソフトウェアを削除する。」にチェックを入れる。)




2.Nexus7 を USB で接続し直す。このとき、USB Driver が自動的にインストールされるが一部失敗した。


3.デバイスマネージャで、その他のデバイスにNexus7が入っているので、ドライバの更新を行う。ドライバはコンピュータ内に保存されているものを使用する。(*1)(~各自の環境のAndroid SDKのインストールディレクトリ~\sdk\extras\google\usb_driver)
 これにより、Android が正常に認識される。


4.Nexus7 の画面を見ると、接続しているPCのリンガープリントを登録するように催すダイアログが出ていたので、リンガープリントを登録する。


この手順を取ったところ、デバッグ対象の実機一覧に USB で接続している Nexus7 が表示されるようになりました。

そして、無事 Android アプリを転送して実行できることも確認しました。


*1:
事前に Android SDK マネージャで Android の USB Driver をインストールしておく必要があります。

参考文献

kakakikikekeのブログ: 【Windows】Nexus7のUSBドライバをインストールする方法
http://kakakikikeke.blogspot.jp/2013/12/windowsnexus7usb.html

AndroidがPC(Windows)から認識しない場合に最新版のUSBドライバをインストールする。 | yoshikawa.64kb
http://blog.yoshikawa.64kb.net/2013/11/21/814








関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...