日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年4月29日火曜日

URLから参照用のリンクを作成するWebサービス「HTML Reference Link Generator」を公開しました

URLを入力として、URL先からタイトルを取得した参照用のリンクのHTMLを自動的に生成する Web サービスの公開を開始しました!!





このWebサービスでは、URLを入力して「参照用リンクの作成」をクリックすると、URLのHTMLドキュメントのタイトルを自動的に取得します。

そのタイトルとURLリンク付きのHTMLとして出力します。


例)

入力情報

参照用リンクのURL:http://upa-pc.blogspot.jp/
オプション
リンクを新しいウィンドウで開く


出力情報

● 生成された参照用リンクのHTML
<b>Dr.ウーパのコンピュータ備忘録</b><br />
<a href="http://upa-pc.blogspot.jp/" target="_blank">http://upa-pc.blogspot.jp/</a>

● プレビュー
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録
http://upa-pc.blogspot.jp/


この Web サービスを使用することで、ブログなどで他のページへのリンクを紹介する場合に、ページのタイトルを手動で取得して装飾をしていた手間大幅に削減できます!!

是非使ってみてください!!


ちなみに、Bloggerのようなクリップボードに入ったリッチテキストをそのまま HTML として使用できるサービスの場合、プレビューとして表示された部分をコピーして、利用したい部分に貼り付けることも可能です。





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...