日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年4月29日火曜日

ネットワークアダプターのドライバの削除とインストールを繰り返していたら、インストールに失敗するようになってしまった

私のメインノートPC(VAIO パーソナルコンピューター type F VGN-FW92DS)で有線LANのネットワークアダプターのドライバの削除とインストールを繰り返していたら、2回目あたりからドライバのインストールに失敗するようになってしまいました。



有線LANのネットワークアダプターのドライバインストール失敗


いろいろと試しても、ドライバのインストールに失敗してしまいました。
そこで、ドライバの開発元である Marvell の公式サイトへ行き、「WINDOWS SETUP INSTALLER(32- AND 64-BIT) FOR YUKON CONTROLLERS」をダウンロードしました。

Marvell : WINDOWS SETUP INSTALLER(32- AND 64-BIT) FOR YUKON CONTROLLERS


そしてダウンロードしたzipを解凍し、中に入っていたsetup.exeを実行し、インストールを実行したところ、無事ドライバーのインストールに成功しネットワークに接続できるようになりました。

Marvell Yukon 88E8055 PCI-E Gigabit Ethernet Controller インストール成功


今回は有線LANのドライバがインストールできず、有線での接続ができない状態でしたが、無線LANにてインターネットに接続し、ドライバをインストールすることができたので、何とか復旧することが出来ました。

パソコンのネットワーク関係の機能は、いろいろな作業を行う上での生命線なので、多重化して障害に強くなっていると、万が一のときに助かるんだなということを実感した一幕でした。






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...