日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年5月22日木曜日

ニコニコ動画の配信フォーマット

ニコニコ動画の動画配信にて、2014年夏ごろから、H.265/HEVCでのエンコードに対応するようです。

ニコ動が'14年夏からHEVCエンコード対応。2倍の圧縮率でトラフィック緩和へ - AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140521_649596.html



記事によると、現在配信に利用している MPEG-4 AVC/H.264 と比べ、2 倍の圧縮率でも同じ画質が実現できるとのこと。動画のエンコード技術の進歩には、凄さをただただ感じるのみです。そもそも、H.264 の次の規格が出来ていたことを今知りました。


むしろ、現在動画配信に利用されているエンコード方式が  MPEG-4 AVC/H.264 ということも今知りました。
動画投稿の際に利用する動画の新規投稿画面には推奨形式が mp4形式であることは書いてあっても、エンコード方式までは書かれていませんし。

動画の新規投稿 | ニコニコ動画
http://www.upload.nicovideo.jp/upload


どこかにエンコード方式について書いていないかなと思い、いろいろと探したところ、以下のヘルプページにエンコード方式について記載がありました。

ニコニコ動画に投稿できる動画フォーマット
http://faq.nicovideo.jp/EokpControl?&tid=12156&event=FE0006&searchToken=1400736251383

【マニュアル】動画の投稿準備 
http://faq.nicovideo.jp/EokpControl?&tid=48734&event=FE0006&searchToken=1400736251383

推奨動画形式以外の動画は、すべて再エンコードされると書かれているので、推奨動画形式の動画ならば、そのまま配信されるということですね。


この H.265/HEVC エンコードへの対応で、混雑時でも快適な動画視聴ができるようになるといいですね!





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...