日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年4月23日水曜日

Excel:散布図で渦巻きを書く!サンプル配布中!

Excel の散布図を使うといろいろと面白いことができます。

前回は円を描いてみました。今回は前回の円に一工夫加えて渦巻きを描いてみましょう。

 

excel_graph_convolution

散布図 - 渦巻き

渦巻きを描く場合にはセルに次の数式を入力します。

B2 :

 =RADIANS(A2)

C2 :

 =A2

D2 :

 =C3*SIN(B3)

E2 :

 =C3*COS(B3)

 

あとは度が720になるまでオートフィルでコピーすれば自動的に渦巻き二周分のデータを作成できます。

 

サンプルのダウンロード:

excel_graph_convolution_ver1_0_0_public.xlsx (92.1 KB (94,404 バイト))





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...