日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年5月3日土曜日

私が HydraVision に出会ったきっかけ

私が HydraVision に出会ったきっかけはたまたま操作したパソコンに HydraVision が入っていたことでした。


AMD(旧ATI)のGPU管理ソフトウェアである Catalyst Control Center をいろいろと弄っていた時、偶然仮想デスクトップという言葉を発見しました。


その時点で、仮想デスクトップというものがあるということも知っていましたし、仮想デスクトップを実現するソフトウェアがいろいろと出回っているということも知っていました。

しかし、AMD(旧ATI)が提供しているソフトウェアに、仮想デスクトップ構築・管理ソフトウェアが含まれているとは思ってもいませんでした。


それからしばらく時間を置いたのち、効率的に作業を進める方法を考えていた時にふと頭をよぎったのが、HydraVision でした。

HydraVision を導入した理由の中で一番大きな理由は、「AMD(旧ATI)」という広く知れ渡った会社が公開している」といった点です。


かくして、今は HydraVision をフル活用して、作業の効率化・ストレスレス化に努めています!

仮想デスクトップについての記事一覧






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...