日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年6月15日日曜日

Google+ の短時間の投稿数制限

ついに Dr.ウーパも Google+ のページに登録しました






そこで過去の記事へのリンクを Google+ ページからも辿れるように、リンクを Google+ に投稿していきました。

210 件ほど投稿したところ、"投稿を共有できませんでした。もう一度お試しください。" と表示されて、リンクを投稿できなくなりました。


インターネットで Google+ の投稿数の制限を調べてみると、公式のデータは見つかりませんでしたが、以下のページに投稿数の制限に引っかかった人の体験談が乗っていました。

Google+にまつわる上限数いろいろ♪ ・1投稿に対してコメントできる件数の上限 500件 ・サークル共有する時に入れられる人数の上限 500件…
https://plus.google.com/+YasuoMaeda/posts/iSMo4Lhnu8p


1日あたりの投稿数が、200, 300, 500 件という様々な説が書かれていますが、1日あたりの投稿数の制限があることは間違いなさそうです。


1日あたり、200件以上投稿することは滅多にないと思いますが、上限が存在するということは頭に入れておいた方が良さそうです。

私も Google+ のアカウントを作成した今でなければ、まとめてリンクを投稿するということはやらないでしょうし。


まとめて投稿すると、Google+ でフォローしてもらった相手のストリームがまとめて投稿したものだらけになってしまうので(ホントにそうなるのかは確認していません)、ある程度時間的にばらして投稿するようにした方が良いのかもしれません。


追記:

210 件ほど投稿したところ、"投稿を共有できませんでした。もう一度お試しください。" と表示されてから、1~2時間後に試してみたところ、投稿できるようになっていました。

→ 5 件ほど投稿したところ、"投稿を共有できませんでした。もう一度お試しください。" と表示されて再度投稿できなくなりました。

→ その後は、20時間程度経過しても、"投稿を共有できませんでした。もう一度お試しください。" と表示されて投稿できなくなっていました。

→最初の投稿から 24 時間程度経過したら、また投稿できるようになっていました。





関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...