日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2014年7月17日木曜日

Mac book proにインストールしたWindows8.1が起動しなくなった:driversの.sys破損

前回:「Mac book proにインストールしたWindows8を8.1にアップグレード

イントロダクション

Mac book pro にインストールした Windows8.1 ですが、今朝パソコンの電源を付けて起動させようとしたところ、起動できない状態に陥りました。


修復を試行

Windows 自体の起動ができないため、Windows が立ち上がらなくても使用できるシステム回復オプションで試せることをすべて試してみました。

システムの復元

復元ポイントが無かったため、実行出来ませんでいた。


コマンドプロンプトからディスクの修復を実行

ディスクの修復は正常に終了し、かつ異常は見つかりませんでした。


スタートアップ設定からセーフモードで起動

セーフモードでも起動することは不可能でした。


スタートアップ修復の実行

修復することはできませんでした。
ログファイルより、C:\Windows\System32\drivers にある 2 つの .sys ファイルが壊れていることがわかりました。
(ファイルサイズを調べたところ、0 byte になっていました。)

この壊れ方では、通常の Windows の修復方法では修復することができないため、OS を再インストールすることを決意しました。


次回は、せっかく Windows を再インストールするので、HDDをSSDに換装した後、Windows を再インストールします。






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...