日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年4月18日土曜日

Chrome:アップデートしたら、ブックマーク関連が重い&使いづらい。その対処法

イントロダクション

Chrome のアップデート(42.0.2311.90 m)が、2015年4月14日頃にリリースされました。

私のパソコン(Windows Vista Business 64bit)でも、Chrome にそのアップデートが適用されました。


すると、今回のアップデートでもいろいろな点が更新されました。

中でも、一番気になったのは、私の環境ではブックマーク関連の操作が激重(処理にかなり時間がかかる)になったのと、ブックマークするときの操作画面が変更されたことです。

新しくなったブックマーク用のGUI
新しくなったブックマーク用のGUI


特に、ブックマークするときの処理に数秒(5~10秒ほど)かかるようになっていました。

とてもではありませんが、普段の作業に支障が出るようになってしまいました。


そこで、Chrome の設定を変更して、新しくなったブックマーク関連の機能を無効にして、以前のものに戻しました。


Chrome:42.0.2311.90 mにアップデートしたら、ブックマーク関連が重い&使いづらい、その対処法

参考にしたのは、次のページです。

Chromeの「新しいブックマーク」を以前の状態に戻す方法(アップデート対応)
http://little-beans.net/howto/bookmark-manager/


上記のページを参考にして、Chrome の flags にて、「拡張ブックマークを有効にする」を「無効」にして、Chrome を再起動しました。


その後、Chrome にてブックマーク操作を行ってみると、以前のブックマークの機能に戻っていました。


ブックマークするときの画面が以前のものに戻ったというのもそうですが、ブックマークするときに数秒(5~10秒程度)かかっていたものが、1瞬でブックマークできるように戻りました!

これで、一安心です。
正直、あまりの遅さに、新しいパソコンを購入するべきかどうか、真剣に検討していたところでした。


もし、同じように Chrome のブックマーク機能が新しくなったことで、使いづらさや、遅さを感じている人がいれば、是非この方法を試してみてください。


まとめ

Chrome のアップデートによって、ブックマーク関連の機能が新しくなりました。

操作方法が変わったことに慣れない人、そして、(環境によっては)とても実用に耐えられるレベルでない遅さになってしまった人は、元に戻す方法があるので、それを試してみると良さそうです。


私の場合、元に戻せて、本当に良かったです。








関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...