日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年4月28日火曜日

ノートパソコンを快適に使うなら、USB接続の外付けマウスは必須!作業の快適性が段違いになります!!

イントロダクション

ノートパソコンを使うときに、カーソル(ポインタ)(*1)の操作はどうやって行っていますか?

*1:
パソコンの画面上で、指などの形をしているものです。
パソコンの画面上の項目を選択したりするために使用します。

カーソル(ポインタ)
カーソル(ポインタ)


一般的なノートパソコンには、内蔵のキーボードの下などにタッチパッドやポインティング・スティックなどのカーソルを操作するための入力装置が内蔵されています。

でも、なかなかうまく操作できずにイライラしたり、もどかしい思いをしたことはないでしょうか?


そんな時には、ノートパソコンに USB 接続のマウスを接続することで、快適に操作できるようになる場合があります。


ノートパソコンを快適に使うなら、USB接続の外付けマウスは必須!作業の快適性が段違いになります!!


USB 接続のマウスとは、パソコンの USB ポートに接続して使用するマウスのことです。

デスクトップ型のパソコンを使っている人なら、使ったことがある人も多いでしょう。




やはり、パソコン上でカーソルを使った作業をするなら、マウスを使うのがとても楽です。

ファイルの選択、メニューの選択、Webページ上のリンクの選択など、カーソルを使った作業は山ほどあります。

一つ一つはそれほど大変な操作ではなりませんが、パソコンを使っているときには、それらの作業が何十回、何百回も発生します。

そのため、自分が思った通りにカーソルを素早く操作でき、手軽に要素をクリック・ダブルクリック操作できるマウスのような機器はとても便利です!


私もノートパソコンを使うときには、USB接続の外付けマウスを必ずと言っていいほど使っています。

外出先で荷物を減らしたい場合や、机以外の場所で使う場合には、外付けマウスは邪魔になったりそもそも使えなかったりします。

しかし、それ以外の場合ではUSB接続のマウスが無いと、とてもではありませんが作業をする気力すら無くなってしまうほどです。


マウスを使い始めたころは、なかなか思い通りに使えなかったりするかもしれません。

でも、慣れてくると、パソコンの画面上でカーソルを動かしたいと思った場所に、何も考えなくてもカーソルを動かせるようになります。

どのくらいマウスを動かせば、カーソルが目的の場所に移動するのか、体が覚えてくれます。


まとめ

ノートパソコンを快適に使うなら、内蔵のポインティング・デバイスではなく、外付けのマウスを使うと良さそうです!

少しでもパソコンを使う上でのイライラポイントを減らして、快適なパソコン操作環境を作り上げていきましょう!


関連記事


私がノートパソコンの本体のディスプレイを使わず、外部ディスプレイで映像を表示させている 6 つの理由
http://upa-pc.blogspot.com/2015/04/not-note-pc-display.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

快適なパソコンライフを送るための7つの秘訣 - パソコン編
http://upa-pc.blogspot.com/2015/02/pc-life-good-items.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

ノートパソコンにディスプレイをもう一台増設する
http://upa-pc.blogspot.com/2012/12/blog-post_9.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

パソコンを快適に使うテクニック-同時に起動するソフトウェアを最小にする
http://upa-pc.blogspot.com/2015/03/pc-software-min.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

そんな装備で大丈夫か?パソコンを快適に操作するための服装/機器
http://upa-pc.blogspot.com/2015/04/pc-work-clothes-equipment.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録







関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...