日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年4月21日火曜日

Skype/Twitterダイレクトメッセージ:改行の入れ方が真逆なので、時々間違えてしまう! - Ctrl + Enter の罠!

イントロダクション

ここでは、主に Windows での、Skype と Twitter のダイレクトメッセージの話を取り上げます。

Skype/Twitterダイレクトメッセージ:改行の入れ方が真逆なので、時々間違えてしまう! - Ctrl + Enter の罠!

Skype で複数行のメッセージを送りたい場合には、改行を入れるために Ctrl + Enter(*1) を入力します。
(Enter でメッセージを送信)

Twitter のダイレクトメッセージでは、改行を入れるために Enter を入れます。
Ctrl + Enter でメッセージを送信)


*1:
Ctrl + Enter : 
キーボードの Ctrl キーを押しながら、Enter キーを押す操作です。

Skype, Twitter のダイレクトメッセージにおける複数行の入力
Skype, Twitter のダイレクトメッセージにおける複数行の入力


まさに、真逆の操作です。
そのため、最近よくこの操作を間違えます。

改行したかったのにメッセージを送ってしまったり、メッセージを送りたかったのに改行してしまったりします。


メッセージを送りたかったのに改行してしまったというケースでは特に痛手は無いですが、その逆の改行したかったのにメッセージを送ってしまったケースでは、会話の流れがおかしくなったりすることがあります。


まとめ

SkypeとTwitterのダイレクトメッセージでは、改行の操作が真逆です。

そのため、うっかり間違えないように気を付けましょう!


2015/9/1 追記

改行の方法が変更になったようです。

PCブラウザ版Twitter:ダイレクトメッセージの改行方法が変わった!?Shift+Enterで改行できます!
http://upa-pc.blogspot.com/2015/09/pc-twitter-direct-message-shift-enter.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録







関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...