日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年11月11日水曜日

Windows Vista:OSのサポート期限の1年前にChromeのサポートが切れます

イントロダクション

Windows VistaでChromeをブラウザとして主に使っている私にとって衝撃のニュースが飛び込んできました。

ChromeのWindows XP・Vista・OS X 10.8サポートは2016年4月に打ち切り - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20151111-google-chrome-support-windows-xp/

そのニュースでは、Google Chromeが2016年4月でサポートを終了するOSの種類とバージョンが記載されています。なんと、そのサポート終了対象のOSの中に、Windows Vistaが含まれているではありませんか!

Windows Vista:OSのサポート期限の1年前にChromeのサポートが切れます

Windows VistaのOSのサポート期限は2017年4月11日です。
XPの次はVISTA:あと 3 年後までに新OS移行プランを考えないと
http://upa-pc.blogspot.com/2014/04/xpvista-3-os.html
公開日:2014年4月12日
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

上記の内容を書いてから1年7か月が経過しましたが、Windows Vistaのサポート期限切れまで、現時点から1年5か月ほどまだ余裕があるとのんびり構えていました。

しかし、今回のニュースにて、Windows Vistaのサポート期限が切れる1年前に、Chromeのサポートが切れることが判明してしまいました。

対策

サポートの切れたブラウザを使用することは、セキュリティ上のトラブルに巻き込まれやすくなるため、何らかの対策をとる必要があります。

(1) Chrome 以外のブラウザを使用する

Windows Vistaを使い続ける場合には、Chrome の使用をやめて、Chrome以外のサポートが継続されている別のブラウザを使用する方法があります。

ただし私の場合には、Chrome を使い続けたいので、これ以外の選択肢を考える必要がありました。

また、Windows Vista自体のサポート期限も、2017年4月11日に切れてしまうため、この対策自体、あくまで応急的なものでしかありません。

(2) Windows Vista の使用をやめる

Windows Vistaのサポート期限もあと1年5か月ほどしか残っていないので、この機会にWindows Vista の使用をやめるという選択肢があります。

そして、使用をやめたWindows Vistaの代替手段として、
  • 新しいPCを購入する
  • OSを新しいものに入れ替える
などの方法があります。


どうするべきか、残りの時間で検討していきたいと思います。






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...