日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年4月20日月曜日

Java:ユーザ権限でログインした状態で、管理者権限に昇格した場合もアップデートが成功した

イントロダクション

今まで私の環境では、Windowsのユーザ権限にてログインした状態で、Java のアップデート時に管理者権限に昇格してアップデータを実行すると、必ず失敗するという現象に遭遇していました。


Javaをユーザ権限のアカウントでアップデートしようとすると失敗する
http://upa-pc.blogspot.com/2014/12/java-update-error-user.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録



そのため、毎回管理者権限のアカウントでログインし直して、Java をアップデートするという作業を実施していました。


ところが、本日(2015/4/20)、Java のアップデートをユーザ権限でログインした状態で実施して、アップデータ起動時に管理者権限に昇格してアップデートを行ってみたところ、アップデートに成功することが出来ました。

アップデートは、タスクトレイに通知された Java のアップデートから実施しました。


確認環境

  • Windows Vista Business 64bit
  • java version "1.8.0_45"(アップデート後)


Java:ユーザ権限でログインした状態で、管理者権限に昇格した場合もアップデートが成功した


そもそも、ユーザ権限でログインした状態で、管理者権限に昇格して Java をアップデートすると失敗するという現象も、理由がよくわからなかったわけです。

そして、今回ユーザ権限ログインした状態で、管理者権限に昇格した場合でもアップデートに成功したというのも、理由がよくわからないものです。


引き続き、様子を見てみたいと思います。








関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...