日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年4月1日水曜日

検索で見たことのあるページのみを検索する

イントロダクション

以前検索して見つけたページが見つからない!!
そのような経験をしたことはありませんか?

よくあること:前は検索したらすぐに見つけられたページが、今検索したら見つからない
http://upa-pc.blogspot.com/2015/03/search-not-found-page.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録


もし、以前検索でアクセスしたことがあるページだけを絞って検索出来たらどんなに楽だろうか、と思っていたら、そのような検索方法がありました!

今回は、Google 検索にて、そのような検索を行う方法について記載します。

検索で見たことのあるページのみを検索する

前提条件

Google検索のサイトへGoogle アカウントでログインして、検索結果を個人とひも付して保存できるようにしておく必要があります。


検索方法

パソコン版のGoogleの検索ページにて、普通にキーワードを入力して検索を実行します。

その後、表示された検索結果画面にて、「検索ツール」をクリックします。

そして、「すべての結果」となっている部分をクリックして、「閲覧したページ」を選択します。

これで、今まで自分が Google 検索で検索したことのあるページの中から、任意の検索キーワードを用いて検索を実行することができます。


逆に、まだ見たことのないページのみを検索することも出来る

「検索ツール」の「すべての結果」となっている部分をクリックして表示したメニューの中には、他に「未閲覧のページ」という選択も出来るようになっています。

すなわち、まだ自分が検索エンジンを使ってアクセスしたことのないページのみを、検索によってリストアップすることもできます。


まとめ

このように、Google アカウントによって、検索履歴を蓄積していくと、より検索を便利に使うことが出来るようになります。

検索エンジンの仕組みを十分に活用して、自分自身が得たい情報を迅速に得られるようにしたいものです。






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...