日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年8月20日木曜日

Google Analytics:リアルタイムで「サーバーが応答していません。しばらくお待ちください...」と表示される

イントロダクション

Google のアクセス解析サービス「Google Analytics」には、解析対象のWebサイトを現在何人のユーザが閲覧しているのかリアルタイムに表示する機能があります。

通常、この”リアルタイム”では、ページを開いておくだけで自動的に最新の情報が表示され続けます。

しかし、本日、このリアルタイムを使ってみたところ、「サーバーが応答していません。しばらくお待ちください...」と表示され、自動的に最新の情報が表示されなくなりました。

そのときの現象を記録します。


Google Analytics:リアルタイムで「サーバーが応答していません。しばらくお待ちください...」と表示される

Google Analyticsのリアルタイム内の各ページ(サマリー、コンテンツなど)を表示すると、ページを表示したときにはそのときの最新の情報が表示されます。

しかし、すぐにページビューの秒単位のグラフに、次のような灰色の領域が右から出現してきます。

Google Analytics リアルタイム ページビュー数の秒単位のグラフ  正常に現在の情報を表示できないため、 右側に灰色の領域が表れている
Google Analytics
リアルタイム
ページビュー数の秒単位のグラフ

正常に現在の情報を表示できないため、
右側に灰色の領域が表れている

そして、画面の上部に、「サーバーが応答していません。しばらくお待ちください...」というメッセージが表示されます。

Google Analytics リアルタイム  「サーバーが応答していません。しばらくお待ちください...」というメッセージ
Google Analytics
リアルタイム

「サーバーが応答していません。しばらくお待ちください...」というメッセージ


そして、そのまましばらく待っていると、ページビュー数の秒単位のグラフは完全に動きを止めます。

そして、画面の上部に表示されていたメッセージは、「再接続を試みます。」というメッセージに変わります。

Google Analytics リアルタイム  「再接続を試みます。」というメッセージ
Google Analytics
リアルタイム
「再接続を試みます。」というメッセージ


その後もしばらく待っていると、「再接続を試みます。」というメッセージが消えたり、表示されたりを繰り返します。


問題を解決するために行った操作(ただし、問題は解決せず)

ページの再読み込みや、Google Analytics の開き直しを試してみましたが、この問題を解決することはできませんでした。

そのため、しばらく様子を見ることにしました。

リアルタイムのページを再読み込みすれば、その時点の最新情報は表示されるため、手動による更新で暫定的に対処することにしました。



まとめ

Google Analyticsのリアルタイムにて「サーバーが応答していません。しばらくお待ちください...」と表示され、自動的に最新の情報が表示されなくなりました。

原因は不明であり、すぐに対処することが難しいため、しばらく様子を見ることにしました。


2015/8/21 追記:

その後、この問題が解決していることを確認しました。



Kindle版 楽天 7net




関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...