日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年6月10日水曜日

Blogger:レイアウトの画面が新しくなった?ウィジットを囲んでいるセクションのidが表示されるようになった

イントロダクション

先ほど、Google のブログサービス「Blogger」の設定画面を見たところ、レイアウトの画面に違和感を感じました。

以前は表示されていなかったセクションの id が表示されるようになっています!


Blogger:レイアウトの画面が新しくなった?ウィジットを囲んでいるセクションのidが表示されるようになった

従来の Blogger の設定のレイアウトの画面がどんなものだったかというと、次のようなものでした。
(手動カスタマイズによって、2 段組みの下に 3 段組みがある特殊なレイアウトになってはいますが。)

従来の Blogger の設定のレイアウトのページ
従来の Blogger の設定のレイアウトのページ


そして、今現在(2015/6/10 22:45)、Blogger の設定のレイアウトの画面を見てみると、次のようになっています。

Blogger : 今現在の Blogger の設定のレイアウトのページ
Blogger : 今現在の Blogger の設定のレイアウトのページ


ウィジットを囲んでいるセクションのidが表示されるようになっています!
Blogger のテンプレートの HTML でみると、次のような箇所のことです。

                          <b:section class='main' id='main' showaddelement='no'>
                            <b:widget id='HTML12' ...(省略)...


これで、どのウィジットがどのセクションに属しているのか、レイアウトの画面で視覚的に把握することができるようになりました。

いままでは、レイアウトの画面だとどのウィジットがどのセクションに属しているのか知る術がありませんでした。私は、知る必要があったときには、テンプレートのHTMLや実際のページのソースコードを見て、ウィジットとセクションの関係性を調べていました。


これで、Blogger が一段と便利になりました!

少し前には、テンプレートのHTMLに新しい機能が追加されましたし、Blogger の使い勝手が向上するのは、本当にうれしいものです。

Blogger:テンプレートのHTMLに新しい機能が追加されました!条件式の複数条件サポートや三項演算子など。今までよりもテンプレートのHTMLをシンプルに記載できるかも!
http://upa-pc.blogspot.com/2015/06/blogger-template-html-new.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録


※ なお、全ユーザに対して、一斉にこの機能がリリースされているのかどうかはわかりません。



まとめ

Bloggerのレイアウトの画面が新しくなったようです。
ウィジットを囲んでいるセッションの id が表示されるようになり、一段と便利になりました。






関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...