日々のコンピュータ情報の集積と整理

Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

2015年8月15日土曜日

PCのブラウザ版Twitter:ダイレクトメッセージ140文字制限の緩和確認!これで長文を送れるヤッター!

イントロダクション

以前、Twitter の公式より、Twitter のダイレクトメッセージの 140文字制限が緩和されることが発表されました。


Twitter:ダイレクトメッセージの140文字制限が解除されました!!もう、文字数を気にしてメッセージを送る必要が無くなるでしょう。
http://upa-pc.blogspot.com/2015/08/twitter-direct-message-no-limit.html
Dr.ウーパのコンピュータ備忘録

この機能変更は、今後数週間のうちに順次提供されるようで、私の手元のパソコンのブラウザ版のTwitterのダイレクトメッセージでは、140文字制限が残っている状態でした。

本日(2015年8月15日)、パソコンのブラウザ版のTwitterのダイレクトメッセージを使ってみたところ、私の環境では140文字制限が緩和されていることを確認しました!


PCのブラウザ版Twitter:ダイレクトメッセージ140文字制限の緩和確認!これで長文を送れるヤッター!

パソコンのブラウザ版のTwitterのダイレクトメッセージにて、140文字を超えるような長文を送信してみたところ、無事送信できることを確認しました。

パソコンのブラウザ版のTwitterのダイレクトメッセージ 1300 文字程度のブログの本文をコピーして貼り付けてみたところ  140文字制限が緩和されており、長文を送信できることを確認
パソコンのブラウザ版のTwitterのダイレクトメッセージ
1300 文字程度のブログの本文をコピーして貼り付けてみたところ

140文字制限が緩和されており、長文を送信できることを確認

これで、いままでは 140文字制限にひっかからないように、複数に分けて送信していた文章も一度に送信することが可能になりました。今まで以上に気軽に、Twitterのダイレクトメッセージを使うことができるようになります。


なお、140文字制限が解除されたからこそ気を付けないといけない点があります。

それは、ちゃんと整形せずに長文を相手に送信すると、文章が読みづらくなるという点です。

いままでは、140文字以内に文章が収まるように、文章の区切りなどで分割してメッセージを送信していたため、意図せずとも見やすい文章になっていました。

一方、140文字制限が緩和された後では、改行や場合によっては空行をいれて文章を成形しないと、見づらい文章になってしまいます。

パソコンのブラウザ版のTwitterのダイレクトメッセージ 140文字制限が緩和された後  改行などで成形して文章を送らないと、 非常に見づらい文章になってしまう。
パソコンのブラウザ版のTwitterのダイレクトメッセージ140文字制限が緩和された後

改行などで成形して文章を送らないと、
非常に見づらい文章になってしまう。


是非とも、相手にとって読みやすいかどうかに気を付けて、Twitterのダイレクトメッセージを使っていきたいところです。



まとめ

パソコンのブラウザ版のTwitterのダイレクトメッセージを使ってみたところ、140文字制限が緩和されていることを確認しました!

ただし、環境によってはまだ140文字制限が残っている可能性があります。




ゼロからはじめる Twitter ツイッター スマートガイド [Amazon]
Kindle版 楽天 7net




関連記事

関連記事を読み込み中...

同じラベルの記事を読み込み中...
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...